メディアGCAI
あなたの仕事の中に、暮らしの中にある
「グローバル・パブリシティ」のヒント

業績&ボーナスUPに最も有効! 2016年、夏の“自分磨き”とは?

2016.8.04
夏のボーナス。何に使おうかワクワクしている人がいる一方、見込んだ額とは違っていてがっかりした人もいるはず。

年に1~2回、私たちを一喜一憂させるボーナスの額。これを上げるにはどうしたらいいのでしょうか?

答えは簡単。「自分を磨き、仕事の精度を上げて成果につなげる」ことです。
ボーナスとは、基本的には会社の業績で決まるものの、その人がどれだけ組織に貢献したかで評価が変化します。自分を磨き、スキルアップすることで「この人材は素晴らしい!」と会社に思わせることができたら、他の従業員よりも貢献しているということで支給額は上がるでしょう。
夏限定の“自分磨き”とは?_2

他と差をつけるなら
グローバルコミュニケーションスキル

では、どんな“自分磨き”なら、仕事の成果が上がるのでしょうか? 昨今、最も注目を集めているのがグローバルコミュニケーションのスキルアップです。
グローバルコミュニケーションとは、英語を母国語としない、ノンネイティブの人々が英語で行うコミュニケーションのことです。
世界人口70億人のうち、英語を使う人口はおよそ30億人。その場では、ネイティブのような発音や完璧な文法よりも“伝わること”が重視されます。彼らに自社の商品やサービスの魅力を効果的なトーンやマナーであなたが伝えられるようになれば、会社は、ボーナスの額を上げてでも、あなたという人材を手放したくなくなるはずです。

グローバルコミュニケーションの学びに特化したGCAI〈ジーカイ〉ではこの夏、無料のワークショップを開催。
夏限定の“自分磨き”とは?_3
ここで身につくスキルの全てに“気づき”と“即効力”があるため、参加したその日から、「グローバル人材」の1歩を踏み出せます。例えば、「英語プレゼン」のワークショップでは“6センテンステンプレート”を使ったプレゼンテーションを実践。商品やサービスの魅力をあなた自身の英語で伝えることができるようになるのです。

グローバルコミュニケーションのスキルを磨くということ。それは、あなたが確実に前に進み、これからの時代に必要とされる人材となることにほかなりません。

この夏、全く新しい学びの扉があなたを待っています。ぜひワークショップにご参加ください。

<選べる!参加無料のGCAI〈ジーカイ〉ワークショップ>
 商品やサービスの紹介動画を作りたい方はこちら!
【8/24 17:00-18:30】動画制作ワークショップ iPadで気軽にチャレンジ! 動画編集ソフトで作る英語の動画
http://peatix.com/event/184703/view

 30億人に響くプレゼンをしたい方はこちら!
【8/17 19:00-20:30】英語プレゼンワークショップ ビジネスパーソン必須! 英語に自信がなくても大丈夫! どんなプレゼンにも使える6センテンステンプレートを学ぶ
http://peatix.com/event/184699/view

Facebookシェアボタン  Tweet about this on Twitter

Facebook

Instagram